【RE.ACT】 Doro Dyeing Coin Case

react-doro-dyeing-coin-case

9,180円(内税)

DORO DYEING LEATHERを使用した"Coin Case"。

RE.ACT定番のコインケース。

染色工房『金井工芸』にて国内産フルタンニンなめしのタンロー革を使用。

手に馴染みやすく、経年変化も楽しめるアイテム。

【DORO DYEING LEATHER】
鹿児島県奄美大島の染色工房『金井工芸』にて国内産フルタンニンなめしのタンロー革を泥染めにて染色。

泥と植物と言う奄美大島の大地から生まれるものを使 い染色する泥染めは、1300年の歴史を持つ伝統工芸品『大島紬』の
工程のなかでも、重要な役割を担っている。

金井工芸はその染めに携わる工房のなかでも アパレルのアイテムも染色する異色の存在。

奄美泥染めは、奈良東大寺や正倉院の献物長に『南島から褐色紬が献上された』との記録が残されています。
それが奈良朝(710〜784年)の頃、約1300年ほど前になります。

そんな起源がある本場奄美大島紬は分担業で製織され、糸、絣染めを行う工程として泥染めを行います。

奄美大島に自生する車輪梅から抽出するタンニン豊富な染料作りから始まります。
常温に戻した車輪梅のタンニンと泥田の豊富な鉄分との化学反応により色を作ります。

奄美大島の特性を活用した古代天然染色。


革の仕上がりは、一点一点ムラ感やシワ感が異なることがあります。
使用していくにつれ、色落ち、色移りがあることがあります。それは予めご了承のうえお買い求めください。

【RE.ACT(リ.アクツ)】
RE.ACT=刺激に反応する。
デザイナー自身が旅、古着、カルチャーなど今まで様々な刺激を受けてきて、それをモノ作りに反映したく命名。
レザーアイテムを中心にジャンルの枠を超えたプロダクトを幅広く発信。
ブランドテーマは敢えて掲げず、様々な気分やシチュエーションで変化するイメージを楽しめるよ う、自由で自然体なデザインを提案。


サイズーーーーーーーーーー
H : 8cm x W : 8cm

素材:タンロー革